FC2ブログ

ロデンバッハはメイド服の夢を見るか?~甘いみつの部屋ブログ~

2011年5月5日トレジャーフェスタin有明5で原型師デビュー。まだ出来ることは少ないですがよろしくお願いいたします。

帰ったら流してみるか…

 シリコン型も結構できたので今晩からキャスト流せそうです。

 今回使うキャストです↓

DSC_1255.jpg

 去年の10月トレフェスから使い始めたRCベルグのキャストです。合計8kg購入しました。色はすべてアイボリー、成形色は上品に淡目に出てくれるのでサフレス塗装向きだし、切削性も◎。ベルグ量産のキットをお持ちで敷いたら確認してみてください。Little pink summerさんとかwww
 8kgだとキロ単価が安くなるのですが、ポリボトルに詰めてもらったので変わらなかったですw4kgずつ角缶入りだとこの季節湿気が怖いので…


 離型剤のMR-101です↓

 DSC_1256.jpg

 500cc入ってます。シリコーンスプレーだと複製が梨地になりやすいのでこっちを使ってます。刷毛で塗ってもいいのですが自分はエアブラシで吹きつけてます。うっかりハンドピースのふたをつけ忘れると手が油まみれにorz結構持ったないことしました。キット量産の時って大抵根詰めているのでw

 シリコーンもベルグの製品を使ったことがあるのですが、結構粘り気が強いので扱いにはコツがいるみたいです。
 慎重に流したつもりでも原型に行き渡らなくなったり、気泡が抜けきらなかったり事故はありましたw9月のまだ残暑が厳しい時分だったのかもしれませんが~業者さんだと真空脱泡すればいいのですがw
 今使っている透明シリコンより少し柔らかめながら(よりモールドが繊細に表現できる)千切れにも強く、量産時にも全くトラブルがなかったのは良かったです。


 いつかはベルグさんに量産頼める身分になりたいです。というか当面の目標かもww



 サフレスと言えば…
DSC_1142.jpg
DSC_1259.jpg

 双子ネタとか郡体ネタ落ちじゃなくてw組んだガレキとPVCの比較です。組んだGKはサフレス仕上げ、PVCの彩色工程も一種のサフレスです。うちのGKは原作版、ビーチクイーンの方はアニメ版という違いがありますね。
 waveのエリオはビーチクイーンシリーズではかなり当たりの部類かな~個人的にはハズレも多いと思うので~好みかもしれませんが下顎ラインの処理に若干疑問点がありますがw
 
 PVCってイベントの展示用デコマスやパッケージ、広告・通販サイトの画像はレジンで複製したキャストにプロのフィニッシャーが仕上げたものなので、手にする製品の方はどうしてもおとってみえるのです。(もちろんwave製のPVCの出来が悪いというわけじゃないですよ。このエリオ、プレミアついているらしいしw)大量生産の工業製品だから仕方ないのけど、GKと比べるとどうしても味気なさばかり感じて愛せないのです。最悪白けるというかorzどんなに素晴らしい造形をみても資料、自分の造形のチェック用の見本としてしかみれないというか…
 
 もちろんここ10年来の劇的な品質向上は素晴らしいと思うし(初めて瞳にクリアーかかっているPVC見た時は感動しました。マジで)、ものが売れないこのご時世だからこその企業努力は大いに評価すべきですが
 
 ヲタ論みたいな話をすると―「新人類」と同様に大量生産品を消費する刷り物フェチ的な部分もありながら、徹頭徹尾自己完結型=自己をネタ化させるために引き籠って趣味に没頭する―かつてガレージキットが“受けた”のはどちらの側面でも満足が得られ、イベントでも造り手と買い手の間でも一種の“相互補完”の力場が発生し、バランス的にも丁度よかったからだと思うのです。
 
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2012/04/13(金) 13:40:19|
  2. フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<雨降ってきちゃった | ホーム | タイトルなし>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chambremielee.blog.fc2.com/tb.php/81-18afc82e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)