FC2ブログ

ロデンバッハはメイド服の夢を見るか?~甘いみつの部屋ブログ~

2011年5月5日トレジャーフェスタin有明5で原型師デビュー。まだ出来ることは少ないですがよろしくお願いいたします。

 ちょっとHENTAIな話題をひとつ・・・

 美少女フィギュア造形(当ブログのメインコンテンツですな)のテーマの一つにいかに原画も似せるかだと思いますが、私は炉造形では「ぷに度」と「ツル度」みたいのを設けて判断基準にしています。
 日本酒の「日本酒度」とか「酸度」みたいなおおざっぱな目安でしかないですが、元絵や絵師のデフォを分析したり人に説明するのには便利かと思っています。
 


 たとえば…

 島田フミカネ氏:ツル度85%、ぷに度25%
 左氏:ツル度65%、ぷに度35%
 岸田メル:ツル度45%、ぷに度65%
 ブリキ氏:ツル度40%、ぷに度60%
 いぬぶろ氏:ツル度20%、ぷに度80%
 野々原幹氏:ツル度15%、ぷに度85%

 キリがないのでこの辺りでやめます…2Dイラストの場合、塗りでもかなり印象変わるし、キャラや絵師の描いてる時期で変化があるので何とも言えないですがww
 ただ手だけ動かしていると、キャラや絵師の第一印象は忘れがちになるのでエスキースの横っちょにメモしとくといいかもです。
 

自分は炉利オンリーではないし、日本酒を頂くときは「今日最初の一杯は精米歩合50前後のおりがらみがいいけど、締めは味も甘みも強いどっしりした純米で・・・」といういい加減な人間です。ワインだってたとえばドイツやアルザス系の辛口白やボルドーの赤だと少し説明できるのですがニューワールドなんかはソムリエに任せるしかない、紅茶やコーヒーも難しい…ま、政党や宗派には属さないというのは家訓ということでw


 ロリ造形に関して言うと最近はツル度が少し高めなのがいいみたいです。ダボっとしたセーラー服やメイド服の上からも両乳の硬さを感じられるような造形を意識しているみたいです。
 
気持ち悪い話ですが、僕自身かなり極端な痩せ型(脱ぐと殆どヱヴァw)だからかもしれない…人間って自分にないものを求める、ということもあります(コンプレックスや嫉み、病的になるとルサンチマン)が、同時に無意識のうちにナルシストだと思うし、そもそも僕自身も含めヲタって自己愛の究極の形態の一つでもあるということで~
 
 お尻はなんとなくつかめた気がしても胸がまだよく分からんww方法論ではある程度理解してもその先の感性の世界まではまだ到達してないです。巨っぱい造形もまだまだだし…
 尻のように乳もヤレ!は文化人類学的にも間違いないようですが…猿のお尻は発情期には真っ赤っか・でも胸元は毛まみれ、ヒトは上も下も楽しむ~古今東西文化によって多少差異あれど

 ただ意外と良識派かしら…あまり極端なのはNGだしw黄金の中庸(アリストテレス?)かと思ってみたり
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2012/04/12(木) 21:23:56|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<帰ったら流してみるか… | ホーム | 型抜き作業の続きです…>>

コメント

微妙な話ですがw、炉好き=小児性愛ではないんですよね~。ホント微妙な話w
年齢云々ではなく、おっしゃる通り「ぷに」とか「つる」とか「ぺた」とかw
そう言う質感??あと、華奢な腕や肉の付ききっていないフトモモ、
肘やひざなんかが赤くなっちゃう様な皮膚の透明感とか、そんなトコにグッとくるわけで。
なんで?って言われたら、説明しても伝わる気がしないのでw
「ロリ好きですから!」としか言いようがなく…w

…ん??↑読み返してみたら、僕はやはりただの変態w
いや、違うんだってば!炉とは…(以下略

  1. 2012/04/12(木) 22:14:28 |
  2. URL |
  3. 野兄貴 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chambremielee.blog.fc2.com/tb.php/80-78377f14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)