ロデンバッハはメイド服の夢を見るか?~甘いみつの部屋ブログ~

2011年5月5日トレジャーフェスタin有明5で原型師デビュー。まだ出来ることは少ないですがよろしくお願いいたします。

08/20のツイートまとめ

chambremielee

RT @akiman7: 部屋に貼ってある標語 http://t.co/cMJ9vC9HEr
08-20 23:50

RT @matumoto_izumi: 日曜日のキャラホビで限定販売ですよね〜https://t.co/OsSOSbNTRI http://t.co/uujzp21TG4
08-20 23:24

僕が持っている復刻版レクラムはE.T.A.ホフマンのくるみ割り人形やグリルパルツァーの戯曲だったと思う。戦前のレクラムはシルレルや独語訳白鯨とか…
08-20 23:23

ちなみにフラックトゥーア体のレクラム文庫の復刻版は紀伊国屋書店の洋書コーナーで変えたりする。今のレクラムはまっ黄色でちょっと恥ずかしいけど、戦前のレクラムは岩波文庫ぽい(レクラムのほうがオリジナル)さらに古いレクラムは少し背が高いのも岩波と同じ。
08-20 23:21

依然読んだ本で、アディおぢさんの数少ない善行のひとつに読みづらいフラックトゥーアを見やすいローマン体に改めたと書いてあったけど、ウィキペディアの記事読むと間違いで、戦時中官房長ボルマンが勝手に廃止したということになっている・・・
08-20 23:18

今でも辞書の巻末付録としてフラックゥーアの一覧表がついていたりするけど、大昔覚えました(独語はほとんど分からない)譲られた戦前のレクラム文庫の活字はすべてフラックトゥーアでした。前の持ち主は東京帝大農学部。
08-20 23:13

ちなみにドイツは長い間フラックトウール(戦前日本では亀の子字体などと呼んでいた)を使っていたけど、iとyの大文字は同じ(小文字は違うけど)戦前派フラックトゥーアに慣れておく必要があったので、レタリングも覚えていたらしい。戦前の独語本を買うと、それで署名してあることがある
08-20 23:09

LulliじゃなくてLullyとyを使うのは、写本自体に近い活字だとiが読みにくいため、慣習的にyを使っていたらしいですね。(17c)イタリックやローマン体活字体が普及するにつれてiでよくなったらしい。Henry→Henri(アンリ)など・・・
08-20 23:05

イタリア名Lulliなので、瑠璃、BLを自ら体現するわけですね
08-20 23:01

一昨日深夜TF本申請のため原型の撮影したのですが、足首と首が侍従に耐え切れずボッキリ折れたのを修正…冬WF終わってからずっとちまちま作っていた原型なのですが(平行作業していたものは一旦キャンセル)スカルピーを焦げるまで何度も焼いたのもよくなかったみたいです。
08-20 23:00


RT @S_Early_Music: リュリって女の子のキラキラネームになりそう
08-20 22:59

先ず「ありがとうございます」が大事ですよね。褒められたときの対応より褒め方のほうが難しいような気がする。めったに褒めていただけませんが
08-20 21:24

RT @m_morise: お褒め言葉に対して「そんなこと無いです」→言った人の意見を否定「俺は凄い」→無駄に敵を増やす「お世辞でも嬉しいです」→卑屈な印象を与えると色々悩んでいたわけですけど「良き師に恵まれた」は,一番敵を増やさず,各方面の顔も立てる巧妙な落としどころ…
08-20 21:22

ドメニ子なう
08-20 21:15

RT @saburo_1000: 過去絵ですが、すっかり顔芸キャラになってしまわれたオーバーロードのアルベドさん。 http://t.co/gcpaDFOvux
08-20 21:09

RT @yoetsuo: 塗装がギリなんで、製作途中で茶を濁すw「on the beach」I-11  に参加します。ガンダムOPからティエリア•アーデになります、、、、はい、お胸があるバージョンですw http://t.co/nLNL6rYV6y
08-20 21:09

古楽の楽しみ フランス国王ルイ14世と音楽の関わり -(4) 2015年8月20日 民民は踊る! - Togetterまとめ http://t.co/POLcu9X1vh
08-20 12:28

RT @ORION_PROJECT: アルベド描かずにアインズ描いてるあたりが俺。 http://t.co/CliM3RTyVh
08-20 12:24

とりかへばやととはずかたりもすごいですよね。
08-20 09:50

RT @modoruze: 過激なラノベ等が増えて書籍のレベルが落ちてるみたいな論調あるけど、国風文化の代表作は幼女萌え日記(枕草子)ハーレムエロ小説(源氏物語)オタ日記(更科日記)自伝的純愛小説(和泉式部日記)ネカマ日記(土佐日記)だしこれはむしろ古き良き日本…
08-20 09:50

つべでサヴァール聴いたらオスマン語の歌唱?の動画出てきた。
08-20 09:39

RT @onnsokumaru_: セシア・アウェアこんな感じです。「はちみつ工房: 卓 G-05」 #キャラホビ http://t.co/2szH3btLVl
08-20 09:34

日の出から日没まで、1ヶ月弱続けるのがラマダン
08-20 09:30

RT @t_shirasawa: そして、今週末にはこんなイベントが控えているという…フランス宮廷の「当時の料理と音楽」な会♪自分は別のとても外せない演奏会がある日ながら、たくさんの方に発見と喜びがありますように!! #古楽の楽しみ https://t.co/xUanatvO
08-20 08:10

赤服の美青年がアブラギッシュオヤジに化けるという意味ではリュリ、マレどちらの映画でも同じですよね。「王は踊る」観たときG・ドパルデューじゃなの?と思いましたが。Je t’aime moi non plusのことではない。
08-20 08:09

スーパースカルピー(グレスカ?)とファームのブレンドか
08-20 08:04

RT @heartwarming_c: 映画「めぐり逢う朝」の中でマラン・マレの眼に映ったリュリは、ギラギラとした出世街道&政治臭さ丸出しのアブラギッシュなオヤジとして描かれてて笑ったのを思い出した。指揮する時にメチャクチャ怖い形相で杖を床に振り下ろす音が凄いのなんのって。そり…
08-20 08:04

リュリが亡くなったのは1687、ランベールの没年は1696、リュリが早死にしたというよりランベールが長命だったわけだが(86)
08-20 07:57

RT @thunder_kasai: スカルピーミディアム販売されてるの知らなかった。 http://t.co/3Lwpqu3tjM
08-20 07:55

リュリを聴きながら20ウン年ぶりにエンデのモモを再読するというわけの分からない朝でした。
08-20 07:00

RT @Pocket_floggy: 記事更新。カナダ産天然木材の香りを楽しめる木製コーヒードリッパー、「Canadiano」。 http://t.co/yErPs6c4IU http://t.co/t9ZBLlrCWO
08-20 06:47

関連記事
スポンサーサイト
  1. 2015/08/21(金) 03:31:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<08/21のツイートまとめ | ホーム | 08/19のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chambremielee.blog.fc2.com/tb.php/767-a4172223
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)