FC2ブログ

ロデンバッハはメイド服の夢を見るか?~甘いみつの部屋ブログ~

2011年5月5日トレジャーフェスタin有明5で原型師デビュー。まだ出来ることは少ないですがよろしくお願いいたします。

邪神様のメモ帳

 最近読んだライトノベルが地雷続きだったので「神様のメモ帳」を読み返しました。

 何年か前に1巻から4巻まで仕事先の同僚から借りて読んでいたのですが、それ以降は未読だったのでまとめて購入、一夜一冊以上で(床に入ってから本を読むのが習慣なので)結局全巻読んでしまいました。
 杉井作品は「火目の巫女」「ピアノソナタ」他大体読んでいて慣れているせいか読みやすかったです。
ギャルゲに置き換えると、2巻以降は短編もはさみながらニート探偵団の各人物のシナリオが進んでいくというスタイルなので飽きさせないのも流石というべきかも。目新しさはないけど安定感はあります。
 8巻までにニート探偵団、ミンさんの話はすべて終わっているので次巻からいよいよアリスシナリオが始まるような気がして少し楽しみですね。

 ただ足かけ五年以上の連載なので、岸田メル氏の画風(というか作画スタイル)にかなり変化があります。それにキャラクターの表情によってかなりギャップがある、不安定な方なのでもし立体化するなら少し読解力がいるかと思ってみたり…もし有子さんやるなら5巻カバー絵(キーボード持っている夏服)6巻の扉絵(モーニングドレス来てテレビに座っている)どちらがいいかな…「アトリエ」とか「いろは」を参考にしてみるか

 追伸
 邪神様のメモ帳ってニャル子さんが元ネタですね。確かSFC時代のウィザードリイネタも絡んでたかしら
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2012/03/02(金) 20:11:56|
  2. 本買った
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<版権通りました | ホーム | 5月トレフェス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chambremielee.blog.fc2.com/tb.php/61-9d6ca5b6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)