FC2ブログ

ロデンバッハはメイド服の夢を見るか?~甘いみつの部屋ブログ~

2011年5月5日トレジャーフェスタin有明5で原型師デビュー。まだ出来ることは少ないですがよろしくお願いいたします。

02/10のツイートまとめ

chambremielee

かわいい女:面倒な原型の表面処理や作例のフィニッシングを笑顔で横でやってくれる人ならいいのかも。量産は体に悪いので、流石にお願いできないけどw
02-10 23:49

RT @sinobu6542: 放射脳のブログおもしれぇwww http://t.co/PmoqSKDcRY
02-10 23:44

大昔の小説や映画で「コーヒーにミルクかクリームか聞いてくれる可愛い女と一緒になるのも悪くない」とか云う独身貴族w(ヤンエグぢゃない)を何回か見たことがある。失われた時~のシャルル・スワントカですね。オデットと結婚後社交界の地位を失うわけですが。
02-10 23:42

アプサンと云えば、昔エリス・フローラリア(穢翼のユースティア)やった時に空きビン持っていこうか考えた。大抵の酒は(まずくなければ)好きだけど、アプサンは癖強すぎて苦手。ゲームやった人は分かるだろうけど、エリス先生は面倒なヤンデさんなので、おかしな設定なのでしょうね。
02-10 23:39

カフェ・ロワイヤルもずっとやっていない。合羽橋行けば今でもロワイヤル用スプーンあるかなあ。角砂糖は可愛いのです。アプサン飲むときにも使うし。
02-10 23:36

自分の発明…かもしれないけど、コーヒーにドライシェリー落すと美味しいです。シェリーはフィノ、コーヒーはフレンチだと強すぎるかもなので、フルシティくらいのローストがいいのかも。シェリーが好きな人はお試しあれ。
02-10 23:34

そういえば何年もココア飲んでない。最後に無塩バター落すのはバイトしていた骨董喫茶店で教えてもらった。友人後輩が来るとよくココア練ったなあ。コアントロやグランマニエ落としたりして…どこの可愛い女なのよ、俺氏。
02-10 23:32

巷ではホットチョコレートがブームらしい。スペインでは散々飲んだけど~ホットチョコが印象的なぎゃるげといえば「シンフォニック・レイン」。岡崎律子さんの白鳥の歌になったゲームですが、シナリオも神だった。初回版の八海氏のフォーニフィギュアも良かったし。
02-10 23:29

ディーラー名にウソはない…と焼いたお菓子も用意したいとも思ったけど、イベント直前に焼いた菓子なんか渡せるわけがないです…小麦粉にキャスト粉混じると考えただけで恐ろしい…ふぃぎゃやる前はお菓子作りが趣味で、結構マジに造っておりました。
02-10 23:26

冬WFは2回目のディーラー参加でしたが、キット購入いただいたお客様に(♂だけど)チョコレート差し上げるということも考えたなあ。候補はヴァローナ。私はホワイトやミルクがダメでエクストラビターが好きやけど、呉れるならwルノートルのクーベルチュール…結局板チョコが一番。
02-10 23:23


RT @kimura_rk: 福島県最大の謎「へたれガンダム」だってwめっさ笑ったわw http://t.co/7BR3nPtgJy
02-10 23:17

RT @Yuunagi_DAMEYA: デスラー総統・・・(ボソ) "@MatomeUgaki: 【定期】唯一そっくりさんであった永野軍令部総長。確かに似ている。 #映画連合艦隊司令長官山本五十六 http://t.co/wtDLJvO3di";
02-10 23:07

そういう要因もあったのか。wikipediaの肥料の記事を確認。化学肥料発明以前は西欧は世界中の硝石を取りつくしていたわけだけど、現代はリン鉱石の枯渇が恐ろしい。
02-10 23:06

RT @futaba_AFB: @ViSiONeGATiVe インディアンを殺すためでなく、当時リン鉱石の大量の導入がなかったのでリンの補充用の肥料にも使われたので、あういう言い方はあまり誠実では無い気がします。あの写真のキャプション日本Wikiでは肥料用とありますし、インディ…
02-10 22:54

クジラは賢いので食べてはいけません:だったらアメリカ人を食べればいいのに~というアメリカンジョークもあったなあ。論理的に説明するのって以外に困難を伴う。あと歴史と現代は区切るべき。
02-10 22:30

この画像はウィキペディアで見たことがある…インディアン戦争はまだ終わっていない。RT
02-10 22:26

RT @IwatenoGO: イルカに関して、ケネディやらオノ・ヨーコやらが何か言っているが、アメリカ人がパッファローを虐殺したのは、ただインディアンの食糧を絶つ為。基準に則っているイルカ漁にとやかく言われる筋合いはない。このバッファローの頭蓋骨の画像は衝撃的だ。 http:/…
02-10 22:24

大清帝国は小娘というより、薹(とう)の経ち過ぎた熟女なのかもしれない。アヘン売らせた陸軍中将というのもいたっけ。そのお孫は…RTその
02-10 22:24

RT @EICEAR: 【よくわかるアヘン戦争】中国「何? 自由貿易? わたしと対等になろうなんて、百年早いですわ! 西欧なんかに負けないんだから!」イギリス「生意気な小娘だ、ヤク漬けにしよう」中国「あひぃぃ……♡♡ アヘンしゅごいの止められないのぉ……♡♡ わ、わた…
02-10 22:16

デイリーテレグラフやタンジール・アガディール事件の経緯を鑑みると英仏にとっては組みしやすい相手だったのかもしれない。RT
02-10 22:12

RT @men3261: こんなクソコラを作るために半日を費やしてしまい、悔しい http://t.co/v1ci6XHGBM
02-10 21:42

ややこしいけど防護巡に舷側装甲を施したのが装甲巡だが、装甲巡・巡戦登場以降の防護巡に舷側装甲…というのは軽巡、ちょっとだけ軽巡より方が大きいなのが重巡というのでOKだったかしら。
02-10 18:18

ユトランド沖の直後秋山真之の海外インタビュアが当時の新聞に載っているのですが、そこでは戦闘巡洋艦と訳されている。筑紫・鞍馬を巡洋戦艦にカテゴライズ・喧伝したのは帝国海軍の張ったりなのかも。
02-10 18:15

巡洋戦艦の命名法は重巡に受け継がれているので、字義的な疑問点はあるけど装甲巡の拡大版で巡洋艦の1種という認識はあったのかも。対馬沖では前弩級のピンチヒッターだった装甲巡2隻がいたけど。帝国海軍では装甲巡の建造がないし、どのように認識していたかよく分からない…
02-10 18:08

元巡戦もとい高速戦艦と駆逐艦との0距離での戦闘というのもあったな。
02-10 17:59

ワンサイドに思われがちなビスマルクとフッド・ウェールズの海戦も15000~20000くらいの撃ち合いだったのでフッドは運が悪かったのかも。舷側・甲板どちらも弱点あったけど。
02-10 17:53

どこかのHPで巡洋戦艦は敵の喉笛にくらいつき引きずりまわす猟犬タイプ…という意見もありました。装甲巡をワンサイドの瞬殺(フォークランド沖)はいいけど、巡戦同士の撃ち合いは運が悪い方の負けなのかも。ちょっと装甲厚めで策適性に優れ、弾薬の扱いに慎重だった独海軍というのも。
02-10 17:51

降下猟兵やクシャナ皇女の第3軍ぢゃないけど、実は軽装・軽装甲の方が好きなのかもしれない。男前なのは軽装甲で俊敏性に優れ、破壊力があるタイプ…ユサール(ポーランド騎兵)や巡洋戦艦じゃないか~ちょっと違うけど、ケーニヒスティーガーよりナースホルンということもw
02-10 17:45

@k_nekono そうでしたね~母艦という日本語はかっけーと思います♪
02-10 17:37

フォーマルの靴(エナメルじゃないけど)は随分久しぶりでしたが、靴底が薄いのでコンクリート床の会場では足が痛くなった。カチカチの革底なのでゆっくり歩かないと危ない。巴里にいた頃は王子様でした。
02-10 17:35

トップハットは濡れてもいいよう、禿げているやつをチョイス、転ばないよう杖も携帯。杖は富士山登山の八角棒。シルクハットにインバネスそれに何故か八角棒で段ボール曳いているというのは我ながら凄いコスだと思う。
02-10 17:31

WFでの私のイデタチ:ツイッターのアイコンのトップハットかむってテールコートにインバネス、つまり夜会服着ていきました。羽織袴の方が楽だし、防御力高いけど、新作がカナだったのでうさ耳カチューシャなしのラプラスという云わけです。靴は会場内で雪仕様のブーツからフォーマルに履き替えた
02-10 17:29

@k_nekono 水上決戦兵器の推移:衝角攻撃専用艦→水雷艇母艦→艦隊型駆逐艦→回天母艦の大井さんということでしょうか~水雷艇母艦がフランスだけというのは…
02-10 17:21

RT @m_akama: ドブ板選挙という言葉があるけど、元はドブ板政治だった。政治家は地元のドブ板の破損にも気を配れ、つまり、政治家たるもの民衆のことを片時も忘れるなという警句だった。選挙の時だけドブ板またぐような人は三流(´・ω・`)
02-10 17:07

昨日のWFは前日の大雪の影響で大変でしたが、東京都下在住の自分は通常の時間帯で幕張入りできたのは幸運でした。ルーフが雪に覆われながら通常通り運行している西武線を見て、男前だな~と思った。地獄の番犬になんかに負けないで~
02-10 17:04

寒くて震えている…帰ってから風呂につかったけど、電気毛布だけではキツイ。ストーブ入れようかな。
02-10 16:51

@niseozika 確かに…コンビニのぽるのの扱い然りなのですがw畢竟西欧風に完全に区切ってしまうというのは(「自己責任」含め)分かりやすいのですが、どうにも”あいまいな私”の極東の島国では難しいのかも~
02-10 16:49

@KG_Donzer 著作権は恐い…お上とモグリという構造は変わらないですがw版権というのは戦前の法律用語(旧版権法)らしいですね。旧版権法・著作権法どちらも読んだことないのでよく分からないのですが。
02-10 16:35

ガイアの新製品は艶消しクリアーではなく艶消し添加剤でした。パウダータイプなのでて混ぜる量のコントロールも必要か。艶消しクリアーはクリアーにフラットベース混ぜるより手軽だが、希釈やブラシコントロールが意外にシビアかも。展示品も嫌な艶が残ってしまった…
02-10 16:29

@k_nekono サオのほうというのも小説に書いてありました。金といえども光なく、えらくもないのに髭生やし…(ハダシのゲン)よりぬこのほうがいいな~
02-10 16:27

@niseozika 自分の知り合いも販売できる仕上がりではないので展示のみという選択をしました。気持ちの面で…という販売を自体というご判断は立派。自分はマ改造は個人で楽しむ分にはOKだと思います。以前販売したキットでちょっと改造する方が自然wというのもありました。
02-10 16:25

@niseozika 民法のお話を含め、おっしゃる通りだと思います。どうしてもディーラーの立場だとお客様=ユーザー・モデラーと思いこんでしてしまいますが、何より「お客さん」ですし。
02-10 16:08

@k_nekono 確かに可愛いかも。ふぐりというのは本来はタマぢゃなくてサオの方を指していたらしい。
02-10 16:00

@niseozika転売が蔓延…という意見もみていないこともあって論点がずれてしまい失礼しました。
02-10 15:56

@k_nekono そっちのタマですかっ~久生十蘭の短編小説思い出しました。殿様ふぐりをどうにかするお話wメフィストフェレスを妖艶な美女にしたのは手塚御大の発明。幼女ベートーベンが出てくるラノベもオマージュ。
02-10 15:47

@niseozika 1ディーラーの立場からすると確かに転売目的は白けてしまうということもあります。自分も以前販売したキットがやぷおくで3倍の値段で出品されているのを見てどうかなと思いましたし。当日版権システムも変えていかなくてはならない時期かもしれません。
02-10 15:44

造形巧くなりたいー悪魔にだって魂売れるよ。妖艶な美女美幼女なら結構。売れるほどのタマがないので、諦めて人事を尽くしますが。
02-10 15:40

@NullH0ge 昨日は本当にお疲れ様でした。当ディーラー卓に毎回声をかけてくださるお客様も少なかったです。自分は東京都下に住んでいますので、(疲れたましたが)スムーズに会場に入ることができました。売上は情けない限りでしたが、さらに大変だった方も多いので文句云えないです。
02-10 15:36

RT @gaianotes: こちらが新製品。粉タイプのつや消し添加剤がついに完成!筆塗りにも最適!エナメル塗料にも使えます! http://t.co/r9YpUMkfw3
02-10 15:32

WF会場は7.8の一部しか回れませんでしたが、すごく巧いきらきーとひな見れたのは良かったです。色々お伺いしたかったのですが、SAN値も酷かったので素通りしてしまった。
02-10 15:24

真紅といえば今のところ(表情は疑問点だが)アルター版が一番かもしれない。カナの上着より難しいのをよくまとめていると思う。自分の頭じゃ衣装のデザインや生地の質感を把握するのは困難。ジュン君呼ばなくては…
02-10 15:21

銀ちゃん作りたい…旧版はもう7年も前なのでそろそろ新しい(原作キャラデザに近い)GKの需要もあると思うのですが、過去の傑作とガチでやり逢うのは力不足。大変だけど分かりやすいデザイン。色塗りは楽だけどさらに難しいのは真紅様かもしれない。
02-10 15:18

金糸雀の造形の眼目は:柔らかい風の演出少し大人びた、柔和の表情でした。動作による躍動感は自粛して、柔らかい風=ヴァイオリンの調べ(チートな範囲攻撃ですがw)というのは難しい。どーせPVCのアナウンスもあるし、造っているディーラーさんもいるはずなので、挑戦したけど。
02-10 15:14

新しい展示法というのは適当な骨組みを造ってスチレンボード&紙で展示台を造るというやり方です。ムサビの世界堂で購入。企業ブースっぽく仕上げて展示品そのものを観て貰うというのがお客様には見やすいかなと思っています。
02-10 15:08

WFの展示に布を使用するディーラー様も多いですが、うちは難燃性カーテン生地です。あくまで生地の状態で使っていますので、タグはありませんが証明書のコピーを発行してもらっています。展示法を変える予定ですが。
02-10 15:05

金属注型ではホワイトメタルが一般的ですが、鉛含有なので錫の方が安心。もし造れるならスカルピーじゃなくてワックスの方が速いかも。クレイ&ワックス造形の知り合いもいるので訊いてみたい。
02-10 15:00

金糸雀でやりたかったこと:顔表情差分と薇(ぜんまい)の鍵造り。前者は公言していただけに本当に申し訳ないです。後者は耐熱シリコン用意して錫流せれば素敵ですね。道具が必要になるけど。真鍮は無理です。
02-10 14:57

キャストの硬化時間はは室温と流す量によって左右されます。室温が低いほど流れやすくなりますが、量産に時間がかかる。量が多いほど早く固まり始めます。カナの量産では2回ほど、途中で固まり始めてしまいました。
02-10 14:55

今回キャストは6kg購入しましたが、まだ1kgあります。次回の再販分を計算して早めに量産したい。ベルグさんには毎回お世話になってる。今回初めて使用した硬化促進剤は凄く使えました♪入れ過ぎると流れなくなりますが。一度に流すキャスト量が肝心。
02-10 14:52

WF手伝ってくれたスタッフ(同期の櫻)の一言:早めに筋肉痛がくるのはまだ若い証拠w
02-10 14:49

夜には金糸雀の洗浄したい。塗装・造形工具、それにお部屋も満身創痍なのでどうにかしなないと。体中が痛いです。
02-10 14:48

0.2mm、0.3mmというのはハンドピースのノズル・ニードル径のことです。どちらもオーソドックウスなダブルアクション、トリガーは試していない。0.2mmが1本0.3mmが3本、うち1本はキット量産時の離型剤吹きに使用。皆様どのようなハンドピースを使われているか気になる~
02-10 14:45

昔はサフ・プライマー吹きは0.3mm、それ以外の塗装はすべて0.2mmを使っていました。0.2mmは詰まりやすいし、ふける量が少ないので時間がかかるけど、繊細に仕上がりミスが少ないのかもしれない。figmaサイズのビネット造るなら0.2mmを使うかもしれない。
02-10 14:41

ハンドピースは最近はエアテックス社製を使用。クレオスのものより塗料の掃除がしやすいので。フィニッシング中では何回も塗料を替えるので相当酷使します。今回は夜々・鈴乃・かしら先生と3体同時作業だったので疲れました。でもみんな(版権元に)お嫁行き。
02-10 14:36

ハンドピースのニードルは安いけど、ノズルは高いのです。ニードル・ノズルとも買わなくては…
02-10 14:32

WF準備のトラブルをもう一つ:ハンドピースの不調。御箸より重いものを持てないくらいのひ弱やろーなので、ちょくちょくハンドピースを床に落とします。塗料が霧状にならなくなったのでメンテ中に床に落とし、ノズルがお亡くなりに…予備のハンドピースを投入するはめになりました。
02-10 14:31

自粛というのは、「お客様が造っていて・観ていて飽きるかも…」というのが理由でした。でも飽きる危惧というのは自分のことだったのかもしれません。一か月単位で造形しているので…ただにジコチューでした…中二は死に至る病。
02-10 14:27

ただ、どうにも水着フェチはない…下着は好きだけど(当たり前)ドロワーズ派なので。自粛していた、派手なポージングや媚も少しずつ入れていかなくては…
02-10 14:25

来年からは「じっかのじじょー」で頒布タイトル数は減ると思います。毎回新作を出したいのですが、先にツイートしたとおり、造形のレベルアップや仕上げが最重要課題ですので。復習を兼ねて水着造形も少し入れるかもしれません。
02-10 14:24

運搬中のトラブルはきちんと組みたてて個別に箱詰めすればなくなるので、次回からの課題です。展示品の塗り直しがしたい…
02-10 14:21

ガイアのプライマーの頑丈さを説明すると…床にパーツを落とすと(キャストGKなので)簡単に塗膜ははがれますが、下地がむき出しになることはないくらい。今回は床に落としたり、運搬中にこすれたりして、結構塗膜がはがれてしまった。
02-10 14:20

ガイアのメタルプライマーは頑丈に仕上がりますが、少し粘性が高くなかなか乾きません。少し同社のリターダーなしうすめ液(青キャップ)で薄めてから使用します。クレオスのほうはそのまま使用。
02-10 14:17

使用するメタルプライマーは:肌色部分はクレオスのメタルプライマー。サラサラしているので扱いやすいですが、塗膜は少し弱めです。通常塗装ではガイアノーツのメタルプライマーを吹いてから、同社のアルティメットホワイト若しくはクレオスのクールホワイトを吹いています。
02-10 14:15

ガイアのセットではディープサフレスピンクディープサフレスオレンジ2色が入っておりますが、3:1~4:1くらいで混ぜています。(オレンジばかり余る)そのままでは濃すぎるので、大量のクリアーで薄めてから使用します。
02-10 14:13

フレッシュはガイアノーツのディープサフレスセットを愛用。クレオスのフレッシュをクリアーで溶いたり、パール混ぜたり色々やりましたが、作業時間対効果はいいかと思います。
02-10 14:10

瞳入れ前のクリアー吹きというのは:肌は基本的にサフレス仕上げにしているので、白目はキャスト成形色を生かしてマスキングします。マスキングの後の塗料のめくれを抑えるためにクリアーを吹いて、表面を滑らかにしてやると、瞳入れ・メイクがしやすくなります。
02-10 14:09

それに急いでいたせいか、瞳入れ前のクリアー吹きも忘れいたので、やり直す度に白目の淵に墨入れ状態に…金糸雀は何回睫毛・瞳縁描きをやり直したか…そのせいで他の娘さんも含め、少しオコ顔になってしまいました。
02-10 14:06

今回一番大変だったのは、展示品の仕上げだったかもしれない。ストックの面相筆がない…面相筆は消耗品として認識しているので安いインターロンをまとめて購入しているのですが、何故か面相筆(ライナー)がなく、丸筆(ラウンド)しかない…通常の3倍くらい時間がかかりました。
02-10 14:03

サポート面でもいい加減になりがちだったので、ご購入いただいたお客様には本当に申し訳ないです。インレタやキットをお渡しする際にお話ししておりますが、部品不足や成型不良、それに製作上の疑問点やリクエストがございましたら、ブログやツイッター、Eメールでお教え下さい。
02-10 14:00

@CHARATAN 御疲れ様です~週末にはまた立川に行きたいです。
02-10 13:57

来年度からは少し余裕を持ってスケジュールを組まなくては。ロクに用意した資料も見ないで造るのとか勘弁。同業者の皆様の作品・製品も参考にがんばります。
02-10 13:56

金糸雀はもう一度造るので、製作記事をブログ・ツイッター連動で掲載する予定です。再販アイテムについても少しずつ記事に出来ればと思っております。今年度は急いで造りすぎ(未発表アイテムも含め)造形や原型仕上げも荒れ気味になり、お客様には本当に申し訳ないです。
02-10 13:54

新作の金糸雀は苦戦…姉妹で一番地味なデザインwなので魅せる造形というのが難しかったです。派手な演出は意識的に自粛しましたが、フリルの表情やキュロットの皺などにもう少し時間をかけたかった…全体的な雰囲気は気にっています。
02-10 13:51

昨日開催されたワンダーフェスティバルに参加された皆様、お疲れ様でした。今回は前日の大雪もあって色々大変でしたが、(売上以外はw)楽しかったですよ。次回からはスケジュール管理もしっかりして、会場をゆっくり回りたいです。
02-10 13:47

落下傘部隊の話と云えば、アニメンタリー決断(タツノコ)を思い出す。独語だと降下猟兵(Fallschirmjäger)、北欧やクレタ島の戦いが有名ですね。DC版大戦略では使えたなあ。エリート部隊ですし。
02-10 13:42

RT @makippoid: 決死隊… http://t.co/fcx6lzmj6M
02-10 13:35

RT @_Efin: 茶々丸閣下原型with三世村正 http://t.co/p9W8t6Mb9e
02-10 13:30

RT @tuyukusa: うおおおおおおお、 今日見た中で一番可愛い大和!!! すげーーー可愛いなんだこれw http://t.co/LZ0wITzFr1
02-10 13:29

RT @katorikatori: 明日はワンフェス!部長部は吹雪の中でも戦場へと向かいます。新作のシャドーマン、鈴木佳奈。そして再販の代官山すみれ、風戸亜紗を販売予定です。是非とも足をお運びください。 http://t.co/pjg0r0bsSm
02-10 13:24

RT @matsuryun: 足柄ちゃんLv.10 http://t.co/lIwD4b4MIp
02-10 13:23

RT @DJ_LIM_: 鈴熊で例のアレ。既出だったら許して(懇願) http://t.co/VNKd9SAHx8
02-10 13:21

関連記事
スポンサーサイト



  1. 2014/02/11(火) 03:59:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<02/11のツイートまとめ | ホーム | 02/08のツイートまとめ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chambremielee.blog.fc2.com/tb.php/317-404e0c16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)