FC2ブログ

ロデンバッハはメイド服の夢を見るか?~甘いみつの部屋ブログ~

2011年5月5日トレジャーフェスタin有明5で原型師デビュー。まだ出来ることは少ないですがよろしくお願いいたします。

WFお疲れ様でした。

 夏WFに参加した皆様お疲れ様でした。
 当ディーラーブースに起こし頂いた皆様ありがとうございます。

 今回の夏WF当ディーラーは売上的にかなり苦戦しました。
 去年の10月、12月それに今年の5月TFとイベントディーラーとしてのコツ?も少しずつつかめて、色々と皮算用もしていたのですが、酷いカウンターをくらってしまった…呆然自失です。

 何より原型造り・量産ともに非常に苦労した「じゃくにくきょうしょく」が苦戦したのが辛かったですね。
 手伝ってくれたスタッフには「456ホールで散々フィギュア観てきたお客さんにとっては情報量過多気味の作品はまともに見てくれなかったのでは?」とか「繊細さで攻めるのはいいけど、組むのに不安を与えてしまうのでは?」とか云われましたが、次回のWFに向け色々課題も多いです。

 五月TFと比べると売り上げは4割ほど、苦労した新作が苦戦したのも辛かったです。
 せめてお隣が空き卓というのはどうにかならないのか~
 今回は左側は遅れてお隣さん来てくれたけど、右は空きのまま、前回、前々回とも片方は空きでした。 
 
 WFより小規模のTFと比べると毎回苦戦していますね…
 
 
 
 …とグダグダ愚痴っぽくなると白けてしまうし、ご購入いただいたお客様にも申し訳ないので閑話休題。

今回の初体験~

◦はじめて外国人のお客様にキットをご購入いただきました(ささみさん@とニャル子さんの2件)
 
 ささみさん@のお客さんは若い男女カップルでした。男性が女性に「どれがいい?」と聞いて女性がささみさん@を選ばれたようです。

 ニャル子さんを購入いただいたお客さんは中年の男性でなかなか趣味のいいTシャツ(胸に「へんな外国人」とでかでかと日本語で書いてあったw)お召でした。
 ニャル子のお尻パーツ(アダルトなレース下着です)をお見せしたら即買い…だったのかなあ~
 なかなか業の深ーい方でした。

 ただ実際GKを組むとなるとスキルといいますか慣れも必要なのでちょっと不安でもあります。
 単純にお土産程度に思っていただいていたら助かるのですが。
 自分は英語はからっきし×なのですが、フランス語はちょっと分かるので欧米系の外国人の方を見るとついフラ語で話してしまいそうになります…
ほとんど寝てたので何を言ったか覚えていませんが。
 “Madame et monsieur”…とか大時代的に話しかけていたら恥ずかしす。

 
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2013/07/30(火) 23:42:30|
  2. フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新作つくりはじめました。 | ホーム | 人退カラーレシピ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chambremielee.blog.fc2.com/tb.php/206-813f31a6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)