FC2ブログ

ロデンバッハはメイド服の夢を見るか?~甘いみつの部屋ブログ~

2011年5月5日トレジャーフェスタin有明5で原型師デビュー。まだ出来ることは少ないですがよろしくお願いいたします。

漸く原型製作に取り掛かれました。

 神戸TFが終わってからも12月有明の準備などでしばらく出来なかったけど、ようやく原型製作に入りました。

 一応自分の作り方を説明すると

 まずは芯を造ります。

 体幹部:胸部・尻部
 手足:太もも・すね、上腕・下腕

 という感じです。
 僕は全体をつなげないとイメージできないので非常におおざっぱです。
 自信がない時は紙に簡単なスケッチを描いて確認しながらやるといいのですが

 おんにゃのこ作るときの注意点は…


 ◦胸部は男性と比べて小さめです。
 肩幅も狭く、肩甲骨にかけてのラインもかなり薄めで華奢にします。

 ◦足は微妙にX脚になるくらいカーブさせるのがベター。勿論好みにもよりますが。

 ◦胸部から骨盤までの間隔が男性と比べて大きい。女性特有のくびれ腰はその為です。
 
 ◦股関節は男性より間隔が広めです。理由は…訊かなくても解るよねwww

 ◦骨盤は男性と比べて浅く(男性は高いというか深い)、幅は広く造ります。
 股関節の間隔も骨盤の幅に関係しているのです。
 胸囲も含め男性より女性の方が数値が大きいのはヒップだけなのですよ。
 お尻は男性と比べると丸く造るのですが、モデルの体型、お年頃によって色々と勝手が変わるのでよく資料を見てください。キリがない…

 ◦立ちポーズだと姿勢が男女では違う。
 女性は胸部を少し前に張り出し、お尻も少し後ろにつきだすw(S字ライン)姿勢がいいみたいです。
 対して男性の場合はお腹を少し張りだすような姿勢が自然です。
 これもキャラによって自然に見えるポーズは様々なのですが

 自分はこんなとこを注意しながら造っています。
 キャラクターのデザイン指定なんかのイラストがあればバランス面でも確認します。
 体幹部と比べると手足は男女であまり差がないので、男性の皆さんも自分の身体を見ながら作業できますww
 
 
 スカルピーで適当な形にしたらオーブンで硬化させます。

 関節はアルミ線でつなぎます。1、1.5、2mmのものを適当に使います。
 ポージングをよく確認したらシアノンで固めます。

 顔は別に造るのですが、頸がないと鎖骨から型にかけてのラインが分からなくなるので、頸の軸としてアルミ線を打っておきます。
 このときにどれだけポージングをはっきりさせるかが重要です。
 ある程度造ってからのポーズ変更は非常に(精神的に)大変なので。

 イメージがはっきりしてきたら、肉付けします。
 慣れてくるとつい感覚的に作業してしまうので、ネットで落した(えち)資料やグラビアを見ながら決めていくと良いみたいです。
 自分は結構せっかちなので後から不自然な箇所に気付いて慌てて修正…ということも多いのです。

 ある程度まとまってきたら再びオーブンに入れて硬化させます。
 作業にあきたら顔もちまちま造りながら…

 顔の制作を含めて大体数時間で大まかな素体を作ります。
 服着せを前提にしてヌードを作る場合でも鎖骨から、背中も下腹部まで肩甲骨からお尻にかけてのラインはある程度造っています。
 第一に練習になりますし、下腹部だけ精密に作るのはバランス面でも難しいのです。

 ちなみに自分はスカートのキャラクターはキャストオフ前提に造っています。
 大抵の人はうれしいはず…技術的な問題で組みづらくなってしまうこともあるのですが

 作り始めたキャラは残念ながら?パジャマなのでキャストオフはあきらめることになりそうです。
 
 …と思っていたらスカートはいた設定イラストが出てきた~
 安心して取り掛かれそうですが座っているポーズなんです。
関連記事
スポンサーサイト



  1. 2012/11/27(火) 20:39:45|
  2. フィギュア
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<12月有明TF | ホーム | へんなコート買ったよ~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chambremielee.blog.fc2.com/tb.php/161-405d7a1e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)