ロデンバッハはメイド服の夢を見るか?~甘いみつの部屋ブログ~

2011年5月5日トレジャーフェスタin有明5で原型師デビュー。まだ出来ることは少ないですがよろしくお願いいたします。

ラム・レム

「Re:ゼロから始める異世界生活」より

ラム&レム 1/8スケール

c TN,K,Re:ZEROP


この度はお買い上げ頂き誠にありがとうございます。
組み立てる際にパーツの不足、成型不良がないかご確認くださいませ。
キット製作時、ご不明な点がございましたら、ご連絡ください。
キット組み立て中にパーツを紛失された場合も
対処させていただきます。



パーツリスト(レジンパーツ)

ラム(レム)
 
1 顔         11 肩左フリル    21 エプロン     
2 前髪         12 肩右フリル    22 腰リボン    
3 後髪1         13 左袖       23 スカート    
4 後髪2        14 右袖       24 スカートフリル 
5 梅結び        15 左袖口フリル   25 左脚 
6 梅結びたれ      16 右袖口フリル   26 右脚
7 ヘッドドレス蕾×5  17 左手       
8 襟          18 右手       
9 襟リボン     19 お尻       
10 胸部      20 胴体


19(お尻)及び25(左脚)は同じパーツです。
髪パーツはクリアレジンです。



ラムティーセット

1 御盆        6 シュガーポット 
2 ティーカップ    7 シュガーポットふた
3 カップソーサー   8 ボンボニエール
4 ポット       9 ボンボニエールふた
5 ポット蓋     

レムモップ

1モップ1
2モップ2
3モップ柄(竹串)

ベース


   
 [組み立て]

歪んでいるパーツがありましたら、お湯につけて(熱湯で数十秒程度)
形を整えてから水で冷やしてください。もとのかたちにもどります。
特にランドセルの持ち手は仮組みをしつつ、
慎重にかたちを整えてください。
 
各パーツに離型剤が付着していますので
(離型剤はRCベルクのMR101をエアブラシで吹いて使用しています)、
離型剤落としに漬け込むか、中性洗剤&クレンザーで洗い落としてください。
 
またレジンキットの製造上やむを得ず、パーツに気泡が入っている場合があります。
この際には瞬間接着剤やパテなどでうめてください。
@原型担当はパテ類は使わず、
シアノン(白濁している瞬間接着剤。通常の透明な瞬着より粘り気があってレジンとの相性もいいです)と
アルテコのスプレープライマー(瞬間接着剤用硬化促進剤)を使っています。
より大きい気泡にはシアノンにアルテコパウダー(なければベビーパウダー)を混ぜ、
パテ状にしたものを使います。
シアノンの塗付には爪楊枝が便利です。
少し大きめのヒケにはレジンのランナーかすで対処できると思います。
表面に細かな気泡が出ていたら再度洗浄、(歯ブラシを使って耐水ペーパーの削りかすや手垢等を落として
)シアノンを塗付後整形して下さい。



 [カラーレシピ]
 基本塗装はラッカー塗料を使用、
 展示品はオールサフレス仕上げです。
 GNはガイアカラー、Fはフィニッシャーズカラー、
 それ以外はクレオスです。

 フレッシュ:サフレスピンク(GN)+サフレスオレンジ(GN)+クリアー
 ※ピンクとオレンジのブレンド比は5:1~6:1くらいです。
 
 髪:
 まずベースカラーを吹きます。

 ラム
 ※純色マゼンタ(GN)+ホワイト+クリアー
  
 レム
 ※純色シアン(GN)+ホワイト+クリアー


 
 最後にハイライトとしてパールカラーを混ぜたホワイトを軽く吹いてやります。
 今回はクレオスのダイアモンドシルバーを使用。


 リネン:
 ホワイト塗付後シャドウ色を吹きます。
 ※シャドウ色:純色ヴァイオレット(GN)+純色シアン(GN)+ウィノーブラック+ホワイト+クリアー

 襟リボン:ブラック
 
(パールカラーは隠し味程度にいれます)
 
 メイド服…ブラック単色だと味気がないので、調色してやります。

 ベースカラー:ウィノーブラック+純色ヴァイオレット+ホワイト(ごく少量)+クリアー
 暗色はウィノーブラックをたし、
 明色はホワイトをたしてやります。


 
 アイペイント・メイクは田宮エナメルを使用しています。


 ティーセット:

 ティーカップ、ポットはホワイト塗布後、
 クリアでのばしたホワイトでコートするとそれっぽくなります。
 御盆はサンディブラウンを塗布後、
 サンディーブラウン+マホガニーで木目をかきこんでやり、
 クリアブラウンを塗布します。

 モップ:
 繊維部分はグレイ(ブラック+ホワイト)を吹いてから、
 ホワイトでドライブラシしてやります。
 木部はティーセットの御盆と同じように仕上げ、
 留め金はシルバーを吹いています。
ram4.png
ram2.png
ram1.png
ram3.png
ramup.png
 
スポンサーサイト
  1. 2017/02/22(水) 12:47:28|
  2. Re:ゼロから始める異世界生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<02/22のツイートまとめ | ホーム | 澤村・スペンサー・英梨々>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://chambremielee.blog.fc2.com/tb.php/1250-b9701f07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)