ロデンバッハはメイド服の夢を見るか?~甘いみつの部屋ブログ~

2011年5月5日トレジャーフェスタin有明5で原型師デビュー。まだ出来ることは少ないですがよろしくお願いいたします。

メールアドレスの変更について

 当ディーラーのキットをご購入いただいた皆様

 キットの説明書に記載されているEメールアドレスを変更いたします。

 拙宅住所や携帯電話番号の下に記載されている“goo mail”は
昨年末お客様対応及び商業依頼用に習得しましたが、来年度から有料化予定ということで利用停止します。

 新しく取得したアカウントは以下になります。

御客様対応用Eメールアドレス

頒布したキット記載のアカウントは来年3月まではそちらにご連絡頂いても結構でございます。
スポンサーサイト
  1. 2013/10/23(水) 13:47:25|
  2. 御報せ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜々インレタ原稿


 先日の10月神戸TFで初頒布した「夜々」のインレタ(取扱説明書)の原稿を掲載します。
 
当日キットに添えたものはコピーを縮小しすぎたせいで少し活字が不鮮明になり大変申し訳ございません。
原型のパーツ見取り図も掲載しますのでどうかご参照ください↓


「機巧少女は傷つかない」より

夜々 1/7スケール    
(c)海冬レイジ/メディアファクトリー/機巧少女は傷つかない製作委員会

この度はお買い上げ頂き誠にありがとうございます。
組み立てる際にパーツの不足、成型不良がないかご確認くださいませ。
キット製作時、ご不明な点がございましたら、ご連絡ください。

 
     e‐mail:sd.kfz.231@ezweb.ne.jp
        meiteibune@mail.goo.ne.jp
     blogue:chambremielee.blog.fc2.com/ 

・ この度はお買い上げ頂き誠にありがとうございます。
・ パーツが揃っているか、必ずご確認くださいませ。

パーツリスト(レジンパーツ)
 
1 顔        11 右手      21 右髪飾り        
2 前髪       12 お尻      22 左髪リボン大     
3 後髪       13 パンツ紐    23 左髪リボン小  
4 胸部       14 スカート    24 右髪リボン大    
5 胴体       15 左脚      25 右髪リボン小   
6 帯        16 右脚      
7 帯締       17 下駄左     26 顔表情差分パーツ
8 左袖       18 下駄右    
9 右袖       19 台    
10 左手       20 左髪飾り    

 袖用マスキングシート×1、Φ0.8mm真鍮線
   
 [組み立て]

 歪んでいるパーツがありましたら、お湯につけて(熱湯で数十秒程度)
形を整えてから水で冷やしてください。もとのかたちにもどります。。
 
各パーツに離型剤が付着していますので(離型剤はRCベルクのMR101をエアブラシで吹いて使用しています)、離型剤落としに漬け込むか、中性洗剤&クレンザーで洗い落としてください。
 
またレジンキットの製造上やむを得ず、パーツに気泡が入っている場合があります。
この際には瞬間接着剤やパテなどでうめてください。
@原型担当はパテ類は使わず、シアノン(白濁している瞬間接着剤。通常の透明な瞬着より粘り気があってレジンとの相性もいいです)とアルテコのスプレープライマー(瞬間接着剤用硬化促進剤)を使っています。シアノンの塗付には爪楊枝が便利です。
少し大きめのヒケにはレジンのランナーかすで対処できると思います。表面に細かな気泡が出ていたら再度洗浄、(歯ブラシを使って耐水ペーパーの削りかすや手垢等を落として)シアノンを塗付後整形して下さい。
肌パーツ以外かサフレスをあきらめる場合はサーフェイサーを塗付後ラッカーパテ等を
すりこむのも良いでしょう。

※胴体・両袖・両手の取り付けは慎重におこなって下さい。
 付属の真鍮線は6mmほどの長さにカット・整形後、左右の髪飾りに取りつけて下さい。
 髪飾りのリボンパーツはドライヤーで温めて形を整えると良いみたいです。


 髪飾りの取り付けは以下の画像を参考におこなって下さい↓
 手書きメモ程度の簡単な説明もコピーしましたが、一部のお客様にお渡しできず本当に申し訳ないです。


 雑談…

今回の夜々の題目は

◦ここしばらく煩雑になり過ぎていたキットを出来るだけシンプルにまとめる(後髪パーツの一体化など)

◦原点に戻った?シンプルな立ちポーズ、オーソドックスな(テンプレ)美少女造形を目指す。

◦キャラは日本のお人形さんなのでw少し日本人ぽい顔だちを意識しました。
 後頭部の丸い感じも…
 (他者をディスるわけではないのですが)意外と後頭部っておざなりにされている造形がPVC・GKで多いので、少し意識しました。


 失敗は…

 。原型造りが立て込んでいたせいもあって原型仕上げが少し甘くなってしまいました。
  胴体の分割や両袖を含めた皺なども少し妥協も出てしまったのが申し訳ないです。
 
 ◦後髪のディテールが少し甘くなりました。
 パーツ一体化は先に考えていたので、どう間を持たせられるかがテーマでした。
 仕上げサフ吹き後オーブントースター(スカルピー原型なので)の横に置いてしまい、
 サフが溶け出し、泡だらけになったので、1日かけ改修したのですが、禍根が残ることになりました。
 自分の場合、髪の造形(魅せ方)は去年からのテーマなので近日中に修行も兼ねてロングの娘さんを造りたいです。
頒布予定のキットは、サイドアップ、お下げドリル髪…イベント当日のお客様や友人からはアウトブレイクカンパニーのミュセルを陸されているけどツインテですし。)

 ◦髪飾りの取り付けが不親切になってしまいました。
 細かいパーツですが、せめて後髪パーツへの取り付けダボはしっかり造りたかったです。


 当日展示した完成品はサンプル提出で現在手元にないので、最低2体は造ろうかと思っています。
 ちょっとこだわった仕上げをするつもりです。
 

 近日中にキットの組み立て及び塗装法を記事にしますので、キット製作の参考になれば幸いです。
 
  1. 2013/10/22(火) 12:13:05|
  2. 機巧少女は傷つかない
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トレフェスおつかれさまでした。


 先週の日曜日神戸で開催された「トレジャーフェスタin神戸5」に参加されたディーラー諸兄及び一般参加された皆様、お疲れ様でした。

 @原型師も深夜バスで21日朝には無事東京に帰還しました。
 今回は夏WF終了後、10月神戸・12月有明・2月WF向けの原型を立て続けに製作後、イベントの準備と本当に時間がなくて辛かったです。
 
 ただ新作の準備も満足にできず、お客様に迷惑をかけてしまうことも出てしまったの申し訳ない気持ちでいっぱいです。
 特に開場間もない頃にキットを購入いただいたお客様はお渡しするまで待たせてしまってお詫びもしようがありません。
 部品及び付属品の入れ忘れがありましたら、お手数をおかけしますが、どうかご連絡ください。


 自分もディーラー活動してから2年半、いつも同じこと繰り返しているようでは先がないと思いますし、早めに対処できる改良点やケアレスミスは今週中にも確認していく所存です。

 ※夏WF終了後からのスケジュールを振り返ると…

 夏WF終了後翌日からWF初頒布キット「私ちゃん(人退)」のキット組み(整形のみ・2日間)
 ↓
 神戸新作の「夜々」の原型造り(2週間強)
 ↓
 10月神戸TFの本申請
 ↓
 12月有明TF新作「鈴乃さん」(はたらく魔王様!)の原型造り(2週間弱)
 ↓
 <「鈴乃」製作中に秩父の温泉で保養(1泊)>
 ↓
 12月有明TF本申請
 ↓
 趣味の原型造りするもヌード素体+前髪までで一旦放置(マ法少女)
 ↓
 2月WF新作「金糸雀」原型造り(1週間)
 ↓
 夜々の原型仕上げ
 ↓
 型取り・および量産(1週間)
 ↓
 2月WFの本申請
 ↓
 「夜々」の整形および本塗装、「私ちゃん」の本塗装(6日弱)
 ↓
 神戸TFの前日19日午後7時前にようやく展示品フィニッシュ(艶消しクリアー吹き)
 急いで梱包、インレタ原稿の印刷(PCフリーズでイライラ)
 午後9時過ぎ最寄り駅まで弟の来るまで送ってもらって新宿駅近くの夜バスバス停へ、
 午後10時45分のバスで神戸三宮へ、
 会場到着後インレタをコンビニでコピー、展示及びキット準備…

 という具合でした。

 イベント終了後は現地の知り合い1名と阪急三宮周辺の居酒屋に直行…
 日本酒2合とつまみ少々頂きましたが、どれも美味しかったです。
 重くがさばる荷物を持っての来店でしたが、荷物を凄く丁寧に扱っていただいて感謝です。
 お酒は自分がほとんど知らない銘柄でしたがどれも良かったです。

 ※@原型担当は関東在住なので埼玉の地酒がメイン、広島や山陰の雄町(酒米)なども好き。
 新酒の時期なら滓がらみや濁り酒、濃ーい純米や生酒の冷やも燗も旨けりゃなんでもいけます。
 最近はほとんどワインなんですがねw

 つまみも安く、量も多かった…
 お酒やめてからほうじ茶(煎茶はカフェイン多めなので固辞)を頂いたのですが、サービスのお茶まで美味しいってwww
 
 東京も探せばいいところはありますが、残念ながら関西の平均値の高さには及ばないです。
 ここ数年で(個人点でも)一層甘い味付けになっているし(もちろんメバルやカレイの煮魚なんか甘辛い方が美味しいけど)どうにかならないか…
 そんな訳で宅食・宅飲みしかしていない(貧乏も原因ですが)

 解散後、お土産購入後ドトールで時間をつぶしてから21時45分の夜バスで新宿駅へ。
 高速の渋滞で到着が遅れたため、明朝9時過ぎに帰宅しました。



 だらだらと書いてしまいましたが最後に


 イベント当日当ディーラーのキットを購入いただいた皆様

 本当にありがとうございました。
 御客様がキットを組み終わるまでがディーラーの仕事だと思っています。

 
 製作時にご不明な点やパーツの不足・成型不良やクレームがございましたら当ブログへのコメント及びメールで御知らせ下さい。

 特に新作の「夜々」では胴パーツの改修・及び顔表情差分パーツ量産しますのでよろしくお願します。
 パーツ量産後、ご連絡頂いたお客様から順に送付させて頂きます。
 ご住所など個人情報を預けのは正直不安…というお客様には参加予定のイベントでお渡しします。 
 イベント終了後もお手数をかけて申し訳ないのですが。どうかよろしくお願します。
 
 


  1. 2013/10/22(火) 11:38:22|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夜々のカラーレシピ

 10月20日の神戸TFで初頒布予定の「夜々」のカラーレシピを掲載します。

 基本塗装はラッカー、顔メイクは田宮エナメルを使用します。

 ラッカーは

 クレオス:M
 ガイアノーツ:G
 フィニッシャーズ:F

 の略です。

 フレッシュ:ディープサフレスピンク(G)+ディープサフレスオレンジ(G)+クリアー

 ※いわゆるサフレス仕上げです。プライマーはクレオスのメタルプライマー、
  整形後のリタッチはアイボリーホワイト(F)を使用。

 髪:ウィノーブラック(M)+純色シアン(G)+クールホワイト(M)+クリアー(G)

 ※今回はプラサフの上にそのまま吹きましたが、ベースパール(G)をあらかじめ吹いておくと、立体感が出てよいと思います。

 長襦袢:ブライトレッド(F)+純色イエロー(G)+クリアーオレンジ(G)+クリアー
 
 襷:マルーン(M)
 
 帯揚げ・志古貴:ブライトレッド+クールホワイト+クリアー

 帯:純色シアン+クリアー

 帯締め:純色ヴァイオレット(G)+クールホワイト

 着物:ウィノーブラック(M)+クールホワイト+クリアー

 ※長襦袢・帯揚げ・帯…と胴体の塗装はマスキングが厄介です。
  自分は

  長襦袢塗装
    ↓(マスキング・マスキング後クールホワイトを吹いて、下地を白に戻す)
    襷
    ↓(マスキング・クールホワイト吹き)
   帯締め、
    ↓(マスキング・クールホワイト吹き)
  帯揚げ・志古貴
    ↓(マスキング・クールホワイト吹き)
    帯
    ↓(マスキング・クールホワイト吹き
   着物

 という具合に塗装しました。
 
 柄の入る右袖も同様です。

  長襦袢
   ↓(マスキング・クールホワイト吹き)
  着物柄
   ↓(マスキング・クールホワイト吹き)
  着物

 
 ニーソ、足袋、スカート:クールホワイトにシャドウ吹き

 ※シャドウ色:純色シアン(G)+ウィノーブラック+クールホワイト+クリアー

 髪飾り:ウィノーブラック+クリアー

 髪リボン:レッド(M)

 下駄:ウィノーブラック
 
 鼻緒:マルーン

 
 自分の癖なのですが、クリアーを多用します。
 完全なべた塗り以外はほとんどクリアーを足しているみたい…

 下地がホワイトの上にグラデ塗装を施す場合でもホワイトを使わずにクリアーで色調を落とした方がミスが少ないのです。
 またエアブラシ塗装の場合、溶剤でごく薄く溶いて、エア圧を落として…というのは高等テクで失敗も多く、また塗膜も弱くなります。
 クリアーそのものは糊の役目も果たすので、繰り返し吹きつけて塗膜を稼ぐ…というのも有効かと。

 それと対照的にあまりホワイトは使いません。
 黒やアースカラーを弱めるため少量混ぜるのと、マスキング後“一旦下地をホワイトに戻す”ために使用するくらいですね。
 
 フィギュアの塗装を「透明水彩派」と「ガッシュ(油彩)派」にたとえたことがあるのですが、自分は明らかに「透明水彩派」ですね。
 肌色の通常塗装に代表される明色・暗色2種用意して、ホワイトを多用するのは「ガッシュ派」?

 ※絵画の話ですが、透明水彩とガッシュ(不透明水彩)・油彩ではホワイトの使用頻度が全然違います。
 透明水彩はいつまでもホワイトがなくならないけど、ガッシュは太めのチューブが必要、
油彩に至っては、徳用チューブでも間に合わず、缶入りの特大サイズが必要になりますww


 下地(髪)の白さを生かすために透明(クリアー多め)を重ねていく…というやり方です。

 イベント直前の追い込みであまり時間をかけられない場合は「透明水彩派」の方が良いのです。
  
 フレッシュの「サフレス」仕上げもイベントディーラーが発明したらしいです。
 
  1. 2013/10/15(火) 19:46:43|
  2. 機巧少女は傷つかない
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4